レミケード8回目 投与間隔が短くなった

スポンサーリンク


こんにちは、佐倉です(*^^*)

先日はレミケード8回目の投与でした。
CRPは0.04。
肝機能の数値も前回よりは
良かったようです。

レミケードの投与間隔が6週毎に


今回も6週目あたりから
下痢と水様便が当たり前になってきて
トイレの回数も毎日3〜5回。

さすがに先生も8週間効かないと
判断したのか
「レミケード倍量投与か投与間隔短くしましょう」
って事に。

「方法はどっちでも良いよ」と言うので
(そこ先生判断してくれないの!?)、
投与間隔を短くする方にしました。

どうも
倍量投与の方が血中濃度が濃くなる分
アレルギー反応が出る確率が高いらしいです。

今も痒みが出るから
レミケードの前に
アレルギー抑える薬投与してるのに、
倍量にしたらヤバそう…(-_-)

4週毎か6週毎かも決めていいって言われたので、
調子が悪くなってくる6週にしました。

痔と便の細さが気になる


7月入ってから
切れ痔なのかいぼ痔なのか
痔がひどくなってきました。

排便の度にお尻は痛いし、
便器が真っ赤になるくらいの
出血量になるし。

とりあえず市販薬で出血は
治まったんですが、
一応診てもらいたい。

あと、だいぶ前から便が細いのが
気になってまして。

調べたら「痔を繰り返してると
肛門が狭くなる」って書いてあったので
大丈夫かなぁと思い、
今回診察で伝えてみました。

…なのに先生華麗にスルー(゚Д゚;)
大したことじゃないのかな…?

私としては不安なことだったので、
他の病院受診していいか聞いてみると
「○○先生紹介しますよー」と
あっさり紹介状書いてくれました。

ちゃんと聞いてみて良かった…。

まずは肛門科へ

今日行ったらお盆休みだったー!
また来週行ってきます!(笑)

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ