特定医療費受給者証の更新手続きに行ってきました

スポンサーリンク



こんにちは、佐倉です(*^^*)

1か月ぶりの更新となってしまいました。
いやはや、時間経つのはあっという間ですね。

先日、特定医療費(指定難病)受給者証の
更新手続きに行ってきました。

初めての更新

6月頃から
そろそろ更新時期だなぁとは
思ってたんですが、

更新って自分で勝手に書類出すのか?
役所から更新書類届くのか?

県のホームページ見ても
「ちゃんと更新してね〜」位しか
書いてなかったので電話して聞いてみました。

私の住んでるところでは
・6月下旬に更新書類が発送される
・7/1から受付開始
・郵送不可で直接窓口に来てね

とのこと。

提出書類は初回とほぼ変わらずだったので、
一番時間が掛かりそうな
臨床調査個人票の依頼を
早めに病院にしておきました。
(1週間でもらえましたよ〜!)

高額かつ長期

書類も揃ったので、
会社を早退して市の健康センターに
行ってきました。

書類に不備もなく手続きもスムーズ♪

今回は「高額かつ長期」の対象に
なるようです。

高額かつ長期とは
「申請月を含む過去12カ月のうち、
ひと月当たりの医療費(10割分)総額が

5万円を超える月が6回以上あるとき、
月額自己負担額上限額が引き下げられる

場合がある」
というもの。

去年は入院や手術もして
毎月のように病院に通ってたので、
どうも3月頃には申請できたみたいです。
知らなかった…。

更新時に対象かどうか
判断されるものだと思ってました。
知らないって損ですね(T_T)

という訳で
8月から「高額かつ長期」が
適用されるように手続きをしてくれました。
負担額が下がるのは本当に有難いです。

あとは新しい受給者証が届くのを
気長に待ちたいと思います。

ここまで読んで頂いてありがとうございました!

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ