ークローン病な妻の日記ー

15回目のレミケード

2020年06月7日

スポンサーリンク


お久しぶりです、佐倉です(^ ^)

 

先日は15回目のレミケードでした。

新型コロナの影響で外来患者がかなり少ないです。
いつもレミケード後の診察待ちは最低1時間なのに今日は15分!
ラクすぎる!

 

今回の診察

CRPは0.01と炎症反応もなく安心の数値。

 

ただ狭窄がさらに狭くなってきているのか
腹痛になっても1日で治ってたのが、
最近は4、5日続くようになってきました。

 

この狭窄、1年ほど前に内視鏡で拡げたやつで、
1月にCTを撮った時に
「そろそろ内視鏡で様子見てみようか」という話になってたんですが、
今も新型コロナの感染拡大防止のため緊急以外は内視鏡検査も行ってないそうで、今回もとりあえず様子見。

 

次回のレミーケードの時に状況を見てまた相談することになりました。

もちろん、その間に「腹痛あったらいつでも来て下さいね」と言ってもらえたのでちょっと安心。

とは言え、痛いのは嫌なので普段の食事は気を付けたいと思います。

最近、仕事のストレスで食べる量増えてたからなぁ。

 

 

指定難病特定医療受給者証の延長

そろそろ更新の時期だなと思ってたら、
受給者証の有効期間が、
令和2年3月1日から令和3年2月28日までに満了する方は
有効期限が原則1年間延長になるそうですね!

 

更新手続きのことを考えると非常に助かります。

 

 

それではここまで読んで頂いてありがとうございました!

 

 

↓クローン病の方々のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ