クローン病に悲しくなる時もある

こんにちは、佐倉です(*^^*)

小腸の狭窄部の拡張術も一旦終えて、
来月のレミケードまで穏やかに過ごせる
つもりでいたんですが、
早々に崩れてしまいました…。

■ また腹痛… ■
先週の土曜日、起きた途端から腹痛です。

いつもの差し込むような痛み。
この痛みは1日中続くので、
もうこの日は動けないこと決定です(T_T)

原因で思い当たるのが鍋!
普段は油抜きした豚肉を入れて
食べてるんですけど、
最近は夫が食べる分だけ入れて、
自分は鶏団子入れて食べてたんですね。

その鶏団子にしてから
翌日は腹痛になるなぁとは感じていたんですが、
もう確定かもしれない。

■ 腹痛時の対処法といえば ■
病院から処方してもらった
痛み止めが相変わらず効かないので、
エレンタール飲んで、
ひたすら痛みが引くまで耐えるだけです(苦笑)

エレンタールは栄養が摂れる他にも
・腸粘膜保護
・抗炎症作用

があるので、
飲める時は飲むようにしています。

ごはんは夫が自分で準備してくれたので、
助かりました。

■ クローン病に悲しくなる ■
クローン病と診断されてから
あまり悲観することはなかったんですけど。

むしろ病名がわかって安心した位なので。

ここ最近、毎週のように腹痛があったり、
内視鏡検査や狭窄の拡張術の麻酔で
調子悪くなることが続いたり、
しかもこの日は花粉症で1日中
鼻水が止まらなかったりと
身体の不調が続いたせいか、

「何でクローン病になっちゃたんだろう」
「何でこんな痛い思いしなくちゃいけないんだろう」
「クローン病じゃなかったら、何でも食べれるのに…」

とか、色々ネガティブなことを
考えすぎて悲しくなってしまいました。

私程度で「甘い!」と言われそうですが(^-^;
これからも上がったり下がったりの
繰返しなんだろうな。

まぁ、これも含めて付き合っていかなきゃ
いけないんですよね。

仕方がない、頑張ろ!(笑)

ここまで読んで頂いてありがとうございました!

 

★ランキング参加中★
クローン病の方々のブログはこちらから!
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

クローン病ランキング